肌再生學科

最終更新: 5月20日


~ 肌再生學科 ~


誰もが、例外なく・・・・赤ちゃんでした。

あの頃の肌は

とても柔らかく

とても美しい肌でした。


あの時の肌へと

タイムスリップ することだけが


"若返り"と云います。


決して

アンチ(逆らう)

エイジング(歳に)

では、ない事を


先に、お伝えしておきます。






戻す方法がいくつかあります。



お風呂上がりの

スキンケアについて… 


お風呂上がりに

どのタイミングで

化粧水や美容液を

つけたら良いですかと

質問がありました。


大体の方は

身体をタオルで拭いた後につけますよね。 



私たち美"養"師は

顔も身体も濡れている状態から


メディーミスト と はびべびをつけます。


つまり化粧水や美容液をつけてから

身体を拭くと

絶対に乾燥しないのです。 



よく勿体ないと云われる方がいますが

何のための

スキンキュアか考えれば

乾燥を防ぐためです。


水分を保持することを 保湿 というのに

水分を拭きとってから 水分を保とうなんて・・・?


冷静に考えれば

どうかしてますよね??



ですから濡れている状態

(水分がある状態)でつけて、


タオルで優しく、軽く

拭いた後に


更につけることが一番良い訳です。 


スキンケア(お手入れ)を 超える 

スキンキュア(治療) だから!!






乾燥による肌荒れの悩みが

沢山寄せられています。


はぴべび で簡単に治るのはなぜ?

という質問も多いので少し説明します。



健康な肌は29.5日周期(月のリズム)で

新陳代謝が行われています。


皮脂膜が角質層を保護してこその

正常な新陳代謝を取り戻すことができます。



荒れた肌は

角質層が傷んでいますので

修復することが先決です。



角質層の表面に

複合糖(キシリトール・マンニトール・ラフィノース)を塗ると

浸透圧により顆粒層の水分が引き上げられて

自らの天然保湿因子成分で肌機能を修復します。

(生体水・細胞間電解質液と云います)



つまり

自己治癒力で

角質層が修復され皮脂膜が形成されます。


傷ついた肌の

かさぶた の中で行われている

傷をふさいでいく

肌・再生の仕組みを

毎日、お肌の上で再現するのです!!


自己治癒力によって!!


それをサポートする方法が・・・





ディーリーフォースや

デケミ

lLスキンクリアなどで



優しく洗顔した後は

https://www.nakagawa-leaf.com/blank-1  





メディーミスト + ぴべびアクアモイスチャー 

をつけるだけのシンプルキュアで


荒れた肌を優しく労ってください。

https://www.nakagawa-leaf.com/blank-3



メディーミスト


ファンデーションの上からでも

「一日中頻繁に、何度でも」

シュッシュ と キュアしてください。


朝晩2回だけ!!のケアではなく


一日中頻繁にキュア を しましょう。



使い方は、少しお顔を上向き

ミストを上から浴びる様に シャワーして


擦らず・叩かず

『そっと手を添える 手当て』をするのです。


お肌の新陳代謝を正常化して

体内にある自分の水分を


お肌の表面まで

メディーミストの浸透圧で


引っ張り上げます。


けっして

栄養を入れる。

水分を補う・・・・

なんて

昭和の美容の考え方ではありません。


昭和の美容法では叶わなかった


美来の美養 が 叶うはずです。



昭和の美容法である、どこで

誰が作ったか分からない水分をお肌に入れるなんて

危険な行為を終わりにしたら



自分の代謝で

自分の体内の水分で


赤ちゃんの頃の肌へと

タイムスリップしていきましょう。


傷が癒えるように

ゆっくりと

赤ちゃんのころのあの肌へ『再生』していきます。


令和の美容法 還元美容の始まりです。




おむつかぶれが いたたまれないお母さんのご依頼を受け

赤ちゃんのデリケートな部分に配慮して作られました。


それを付けていたお母さんの手が

とっても綺麗になったので


化粧品という形で

お顔用・全身用にしました。



皮脂膜形成 + 角質層の修復

を目的に作られました。


皮脂膜 と 角質層が整えば

自ずと、その下から水分が上がってきて


体内にある

自分の水分でお肌が潤います。



つまり


本来、持って生まれた

自分の身体の、自分の肌の機能で

新陳代謝して、満水状態を作りやすくします。


傷ついた肌の

かさぶたの中で行われる生理機能


傷をふさぐ肌再生の仕組みを

毎日、あなたの肌で再現するのです。



肌、本来の機能が再生していき

ナトリウムーカリウムポンプが正常化し

傷が癒えるように再生させます。



合わせて

  • メディーミスト

  • epトランスパウダー

  • 北斎ウォーター

  • ハイパーアクア

  • イーピージェル


などなど leafが誇る『還元美容』 と

    肌のお悩みを合わせていってください。









還元美養 の 真髄 と 門外不出理論 の 公開です。


★還元 で 若返る 仕組み の 解説


弱酸性 は お肌老化 の 始まりです。


つまり

酸化しやすい オイル は 『老いる』ので

注意してください。



世の中の化粧品は酸化状態にあります。

それは、(フタを開けた瞬間から酸化は始まります)



酸化と還元 (中学理科)で 読み解く 化粧品の㊙



還元すると             酸化すると

・酸素を失う(さびない)       ・酸素を得る(さびる)

・水素を得る(うるおう)       ・水素を失う(乾燥する)

・マイナスイオンを得る(腐らない)  ・マイナスイオンを失う(腐る)




酸化=老化   還元=若返り



【酸化するという事は】

リンゴの切り口が変色する。

クギが錆びる

物を乾燥させる

タイヤがボロボロに劣化する


これらは全て【酸化】現象です。



乾かすことを酸化といい

乾燥させることを酸化という。


つまり・・・



酸化とは真逆の反応


還元させることで

『若返りの美養』が行えるのです。


その初歩になるのが

epトランスパウダーです


epトランスパウダーは

  • 肌常在菌の餌となり

  • 皮脂膜を再生したりします。

  • 肌乳酸菌を増やします

  • 還元状態(若返り状態)を長続きさせます


粉を ペットボトル のアルカリイオン水などに溶かしてください。


一包を150mlで溶かします。


スプレー容器などにうつして

メディーミストの様な感じで使用します。